早田傳之助家文書(伊達郡桑折町)

早田家は北半田村の名主、幕府直営半田銀山出入りの商人。幕末には、幕府の手元を離れた半田銀山の経営に関与している。

御免町は銀山出入りの商人が同家を 中心に形成した町場。

「福島県歴史資料館収蔵資料目録」第33集
「福島県歴史資料館収蔵資料目録」第34集  869点(近世文書535点、近代文書334点)

一覧に戻る