小島徳二氏収集文書(二本松市)

二本松市在住の郷土史家小島徳二氏収集にかかる安達郡小沢村(二本松市小沢)名主文書の一部。
小沢村は、はじめ会津領、寛永20年(1643)から幕末まで一貫して二本松藩領で、渋川組に属した。延享4年(1747)の「二本松領石高戸籍録」では、本田高643石余、新田高29石余であった。
主な内容は、人口の動態がわかる安政2年(1855)から慶應4年(1868)までの宗門人別改帳9冊、人帳撰之覚2点など、近世文書17点を収録した。

「福島県歴史資料館収蔵資料目録」第44集所収

一覧に戻る