野中喜美家文書(東白川郡棚倉町)

棚倉藩寺山村名主文書。

初期には地代官的役割を果たす。 元和9年知行覚帳、元禄15年萬覚書、 巳6月覚書などを含み、 松波勘十郎の資料も伝存する。

「歴史資料館収蔵資料目録」第7集所収

一覧に戻る