秦太一郎家文書(東白川郡塙町)

棚倉藩および幕領塙代官の支配下におかれた 塙村名主文書。
秦氏は近世初期には 地代官的存在で南郷各村の年貢賦課徴収 をおこなった。塙村の他下渋井村、 竹之内村の文書も含まれている。 塙代官領の布令、土地、人口、村況、 絵図類、久慈川通船関係文書などが残っている。

「福島県史」2・3・8巻、 金沢春友著「寺西代官治績集」・「 水戸天狗党と久慈川舟運」、村上直著 「天領」等に利用されている。
なお「塙町史資料第2集〜塙代官と法度・布令〜」 (塙町教育委員会)を参照されたい。

「歴史資料館収蔵資料目録」第6集所収

一覧に戻る