松原寺保管文書(伊達郡桑折町)

松原村名主文書。
松原村は近世初頭蒲生・上杉領、寛文4年幕府領、 延宝7年本多福島藩、天和2年幕府領、 貞享3年堀田福島藩領、元禄13年以降幕府領 (岡・桑折両代官所)の支配下におかれた。

総数663点(近世文書513点、 近代文書150点)。

「福島県古文書緊急調査報告」第II集所収

一覧に戻る